任意整理(特定調停)過払い返還請求

任意整理(特定調停)過払い返還請求
任意整理に関するドキュメントをお届けしますね。 裁判所に直接、出向く事が一番いい解決策ですね。
【秘密厳守!ご相談無料過払い相談センター】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

任意整理特定調停で3社が過払いに!

警告!

知らないうちに、7年間払い続けていたサラ金がありました。

少し遅れるだけで、ガンガン催促の電話がかかってきましたが、

実際は、もう法廷利息を超えてまでお金を盗ろうとする、

サラ金のシステムに早く気がつくことができれば、

どんなに生活がらくであったか、やりたい事ができたかと

思うと腹立たしいです。

しかし、これも氷山の一角で、任意整理を知らずに

真面目に借金を払っていらっしゃる方がいるのは確かですね!

そうでなければ、あんなにネオンがチカチカ、グラビアアイドルを

使ったCMなどできませんからね!

消費者が勇気を出して裁判所に直接出向いてほしいんです!

借り入れた自分の責任をすでに真っ当しているのであれば、

裁判を受けることは、人権として認められています!!



続きを読む

スポンサーサイト

任意整理   赤裸々特定調停奮戦記 

はじめまして。

金利バスターでございます。

このブログの目的は借金に日々苦しんでいらっしゃる方々に、

少しでも希望を持っていただきたいという私の願いから

作られています。


お金は単に、エネルギーにしかすぎません。


それに人生を振り回されることは、なんとも辛いものです。

私自身も1300万ほどの借金を抱えてましたので、

皆様のお気持ちはよくわかります。


ですので、私が、「特定調停」があることを知り

自分で解決してしまったドキュメントを綴ってまいりたいと思います。



皆様の助けになる事を願って・・・

続きを読む

特定調停は、無理なく再生を目的とする。

自分に収入に合わせて、いくらそれぞれの金融会社に返済するかを

しっかりと計画を立てる必要があります。

調停員は本当に貴方の事を親身になって助けてくれますので、

自分も誠心誠意、謙虚な態度で臨むべきです!

最初の計画よりも、少ない金額で交渉してくれますので、

希望を捨てずにコツコツやりましょう!

難しいことではありませんが、人としての基本が大事ですね。

法の下では皆平等であるということがここで実感できますからね!

続きを読む

任意整理 さて、交渉に入っていきます。

さてさて、実際、調停に入っていくわけですが、

裁判所から、指定された日に行く必要があります。

これは、必ずいくべきです。


もし、相手方が、来ている場合、あなたがいないということで、

勝手に毎月の返済金額を上げてしまったり、実際の債務の金額が

どれだけあるかを確認しないままに言いなりになりかねないからです。


相手方(金融業者)は、来ないことが多いですが、こちらは行くべきです。

その場で相手方と顔をあわせる事はありませんのでご心配なく。


それぞれ、別の待合室で、待ってますので大丈夫です。

調停の部屋に入るのも別々に入りますので、問題ありません。


法の下では平等ということを忘れないで下さい。

調停員はあなたを助けてくれるでしょう!


毎月の収入にたいして、各社にいくらだったら返済できるかをちゃんと

計算してくれるので、それに合わせて交渉が始まります。

あくまでも、あなたが破産しないように取り計らってはくれますが、

誠意を見せる必要があります。

任意整理(特定調停)はここまで来れば峠をこえたことに

なりますね

続きを読む

任意整理  いよいよ面談に入ります。

部屋の中に入るともう一人の調停員の方がいらっしゃいまして、

そちらの方も銀バッジを胸につけておられました。


いかにも弁護士という感じの人達です。

私の債務状況の資料はすでに持っていたらしく、今の収入と

生活費を差し引いて実際にいくら返済に充てることができるかを

見ていきます。


任意整理(特定調停)で大切なことは、正直にすべて話すということですね。

法の下では平等なのでこの際自分の人生をギアをニュートラルにする

必要があります。


ある程度、調停員の経験で、この業者は大丈夫、この業者は、ウザイという

見切りを付けてくれますので少しずつですが、自分の問題が整理されて

いきます。

驚いたことにここは、もう、払いすぎているから、

多分もう返済することはないよ。

というのが3件ありましたので、少し、希望が見えてきました。


て、ことは、過払い請求ができるということです!

それについては、今後アップしていきますね。



続きを読む

任意整理 お昼から相談できるみたいです。

日比谷公園から帰ってきてお昼から、2組だけ特別に直ぐに調停員の方と

お話ができることになって、私は予約をいれました。

やっぱり不安は少しでも速く、安心に変えたほうがストレスがなくなります

からね。


それで、昼食をとろうと思ったんですが裁判所に食堂があるんですよ。

でも、さすがに行く気になりませんでしたね。


辛気臭いところで出されるものは食べたくありません。


それで外で食事をすませて、さて、ワクワク、ドキドキの面談です。


受付で、名前を呼ばれるまで少し時間がありましたので、

待合室でまっていました。


そうこうしているうちに、一人の銀バッジを付けた紳士が私を




続きを読む

任意整理  いよいよ本題です。

カウンターの前に座り、対面するかたちで、いよいよ本題に入って

いきます。

この、任意整理(特定調停)は、体験してみたら、

な~んだ、こんなもんなの? という感じです。


最初に、どこにいくら借金があるのかを事細かに書くということを

行います。

私は、現段階での各社のATMの領収証を持ってましたので、そのまま

転記しました。

それで、一応提出しましたが、それからもう一度、念を押され

もうこれ以外にないですか?と聞かれ、ハイ、もうありません。

と答えました。


そして、「今日は、弁護士さんは一緒ですか?」と聞かれましたので、

「いいえ、ひとりです。 弁護士さんがいないと特定調停はできないん

ですか?」と聞きました。

「いいえ、いいえ、そんなことはないですから安心してください。

ただ、ひとりでここに来る人は滅多にいませんからねぇ」と

ちょっと、驚いた感じで言われました。

「私は、直接裁判所に電話して聞いたんですよ。そしたら、案外簡単に

できるということがわかったので、ひとりで来ちゃったんですよ」

と答えました。


「まぁ、滅多に来るところじゃありませんから、いろいろわからなくて、

弁護士さんとかに頼んじゃう方がほとんどなんだけどねぇ」

と笑いながら担当のおばさんが言ってました。


続きを読む

任意整理 裁判所のカウンターにて・・・

任意整理(特定調停)のドキュメンタリーを報告しておりますが、

傍らにテレビが置いてあり特定調停の手順をビデオで流しておりました。

私は3番目だったんですが、その後から7~8人の人達が深刻そうな顔を

して、入って来ました。


中には、弁護士さんと一緒に付き添うかたちで来ていた女性もいました。

感想は、私と同じような状況下にいる人がこんなにたくさんいるんだなぁと

思いました。


でも、ひとりで来れば弁護士費用なんていらないのにもったいないなぁと

いうのが本音ですね。


でも、知らないですぐに弁護士さんにたよっちゃうんだろうなぁ~

まぁ、人それぞれだからいいかと勝手に自分で納得しました。


そうこうしているうちにカウンターの向こうから、●●さん、

こちらにどうぞ~という何とも事務的な声で、呼ばれて私は、

続きを読む

任意整理  さて、裁判所にて・・・初体験です!!

朝、8時半ごろ東京地裁に着きました。

廊下の中央に受付がありましたので、


「すいませ~ん、特定ナントカというのをしたいんですが、」

と尋ねてみました。


任意整理」ですか?


「いえ、特定ナントカ」です。


「あっ、そうですか、それでしたら、特定調停ですね。」


「はい~、初めてでよくわかんないですよねぇ、」


「こんなところに、頻繁に来る人はめずらしいんですよ」


「アハハ、そうですよねぇ。」


と少し緊張がほぐれて、受付の方に言われた部屋の方に歩いて

いくと、銀行のようなカウンターがあって、

すでに先客(お客とは言いませんが)が二人ほどいらっしゃいまして、

整理券を手にされていました。


裁判所で整理券???


銀行みたいだなぁと思いながら「3番の」整理券を取って、

しばらく、待つ事にしました。

続きを読む

任意整理 少し待つ事に。。。

一通り、手続きが終わり、(なんか、あっけなかったですね。簡単にながれ

ていきましたので、)少し、待つ事になりました。


裁判所の前は日比谷公園があり、天気も最高によかったので散歩しました。


社会の生活に追われて、問題に巻き込まれてしまった自分をリセットする

には、とてもいい散歩でした。


少し、破産の不安も抱えながら、絶対に破産なんてしたくねぇ!

という気持ちから任意整理(特定調停)に踏み切った

わけですが、もう一年早かったらもっと楽だったのになぁ、感じながら

ちゃんと返済しよ~と決めました!

続きを読む

口座を開くだけでいいんです。
朗報 債務整理中、多重債務の方でもカードが作れます。 VISAデビットカード
【秘密厳守!ご相談無料過払い相談センター】

最近の記事
スポンサードリンク

見通しがついたら、楽天で買い物する!
楽天で探す
楽天市場

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。